Column

コラム

  1. HOME
  2. コラム
  3. 住宅の未来

住宅の未来

最近住宅リノベを進める中で気になることがあります。

NET環境と家電の未来!

リノベをする中で過去の設計寸法が当てはまらなくなることが多くなりました。

それは家電。

洗濯機の想定サイズの変化。

オーディオ周りの必須環境は?

充電するものが増えてきたけど今後は?

今回はこれからの家電の動向を探ってみようと思います。

洗濯機のドラム型の次は?

昨今、洗濯機の規格がドラム型になり洗濯機置き場の有効寸法の考え方が変わりました。。

意外と前に出ますよね。

リノベーションでお客様の家電にジャストサイズの設計をしようものなら買い替えができなくなってしまいますね。

TVもオーディオボードに乗せるところから壁掛けに、さらにはプロジェクターで壁投影。

AI化も進みこれからの家電はインテリアという概念になる様子。

皆さんもあちこちに充電器ありませんか?これからはそれもなくなる時代に向かうでしょう。

家電や家具は空間の一部に。

ナンセンスな配線はなく、机や椅子の余計な足も無くなるのでは?

今後私が考える住宅

上記画像:https://news.yahoo.co.jp/articles/c09f8e0b2317880a007e9586674c4fa6950e752e/images/000引用

リビングルームとか洋室とかの境が壁ではなくなるのではないでしょうか。

空間に変化をつける方法は光でも可能ですし、

携帯で家電を動かす時代ですから、

部屋のスイッチ・コンセントなど当たり前にあるものが近いうちに無くなるのではないでしょうか。

手をかざせば水栓が出てくるキッチン、壁に触るとそこにテレビ画像が、、

新築でこのような未来を迎えるのはまだまだ先かもしれませんし、

迎えても手が届かないクラスの売り物に・・・

リノベーションなら少しずつ未来に迎えるかも・・・

 

トップ画像:https://www.ace-of-parts.com/page/55引用