Column

コラム

  1. HOME
  2. コラム
  3. 洗面所をおしゃれに灯すライティング術

洗面所をおしゃれに灯すライティング術

マンションやホテルなんかではパウダールームといわれることもある洗面所。

住宅での洗面所は、毎朝出かける前に顔を洗って、「さあ一日が始まるぞっ!」と気合が入る場所ですよね。
一日の気分を上げるのに洗面所をおしゃれにしたいところです。

女性はスキンケアしたり、メイクアップをする時、化粧の仕上がりに重要な場合もあります。

さてではどんなライティング術があるでしょうか…

TOPの写真は洗面台に古木が使われていてそこも素敵なところですが、

照明にはアイアンで吊られたブラケット照明が使われています。雰囲気にマッチした照明を使うとと統一感が出てとてもおしゃれです。

裸電球もおしゃれなディスプレイ

写真のように洗面所に自然光が入ってきて朝に十分灯が取れる場合はシンプルに裸電球の照明を垂らすだけでいいかもしれません。最近は裸電球用のおしゃれなソケットも多く販売されているようなので雰囲気に合わせて選んでみてくださいね。

 

間接照明やダウンライトで光の演出

写真はミラーの背面から間接照明で明かりを取る方法。やはり光源が見えない間接照明は空間をやさしい印象にしてくれます。朝のあわただしい気分をやさしく包んでくれそうですね。

丸いミラーの間接照明だと、だいぶ印象がかわります。

こちらはダウンライトとブラケット照明を使った事例。ミラーについているブラケットのライトが、まるでホテルのような空間をおしゃれにしてくれています。

新築マンションや建売の住宅はすでに既製品が取り付けられていることが多いですが、リノベーションやリフォームの際はぜひ、パウダールームの照明計画をしてみてはいかがでしょうか♬

(筆者:Y.inoue)

 

 

※出典写真  Rashida Malik VOSGESPARIS ROUND ROBIN  SUVACO 株式会社OSCAR J.J