Column

コラム

  1. HOME
  2. コラム
  3. おしゃれな子供部屋をつくるアイディア

おしゃれな子供部屋をつくるアイディア

※上記写真 出典:stylelibrary

子供たちが心くすぐるインテリアとは、感性や美的感覚が育つ時期だからこそ、素敵で快適な空間をつくってあげましょう。
想像力の膨らむ、遊び心のある空間をいくつかご紹介します。

可愛くてワクワクする子供部屋をつくるのには、色や柄といった視覚的な要素をインテリアの中に取り入れるのがポイントです。好きな色や個性のあるアイテムを取り入れ、感受性が豊かな子供に育つ環境づくりを心がけましょう。

お部屋の中で広い面積をしめるのが壁紙です。次にベッドカバー、ウィンドトリートメント、ラグになります。
これらをテキスタイルと呼び、お部屋のインテリアには欠かせないアイテムです。

最近はテキスタイルをこだわるだけで、おしゃれな子供部屋を作ることができます。

お部屋全体でコーディネートを楽しむことをオススメします。

アルファベットに囲まれた明るく元気がでる子供部屋

こちらはSanderson(サンダーソン)のキッズコレクション、のABRACAZOO Fabrics。手書き風のタッチで描かれたアルファベット文字と動物が描かれたデザインです。ワクワクしながら学べる、楽しいファブリックです。

赤や青、ストライプやチェック柄を合わせて、ポップなデザインを合わせて、明るく元気な子供部屋に仕上がります。

 

森の中にいるような心地よさを感じる子供部屋

Scion(サイオン)のLEVANDE Fabricsからのコレクションで、木をモチーフにした、洗練された北欧デザインのファブリック。

自然を感じる雰囲気が、のんびりとした心地よい空間を演出します。寒色系のイエローや水色を差し色に加えると、優しい清涼感のある空間に仕上がります。色使いが落ちついているので、リビングのクッションや壁紙にも取り入れやすいデザインです。

ビビットなピンクがキュートな子供部屋

日本でも大人気のHarlequinのキッズコレクション、TWINKLE TOES。バレエのトゥシューズやサンダル、バブーシュが描かれたファブリックデザイン。ビビットなカラーが海外ファブリックならではの色使いです。とてもキュートで、女の子心をくすぐる空間に仕上がります。

最近は、お子様のバックや上履き入れ、給食袋にアレンジされる方もいらっしゃるようです。カルトナージュや、ノートのカバーとしてデコレーションするのもオススメです。

花に囲まれたフェミニンな子供部屋

たっぷりの小花をあしらったテキスタイルでコーディネートされたインテリア。

淡くソフトなペールトンカラーで優しさと可愛さのある空間に仕上がります。小鳥や小動物がくつろいでいるような、微笑ましい世界観を感じます。小花柄はレトロでエレガントな雰囲気もあるので、中学生、高校生、大人の女性にも長く愛されるインテリアスタイルです。

最後に、多くのテキスタイルメーカーさんのホームページからカタログを見ることができますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

(筆者:E.watanabe)